A0774e9ea711a6218f8ab208c1235f94
釣り師の晩御飯! by アングラーズグループ

テイクイート

2017/09/02 11:20 晩ごはん 趣味

最近魚を自分で釣れないので、いただいてばかりです。
まるは釣具洲本店スタッフ井手です。

今回は、食べたことのない「メダイ」をいただきました。

これがメダイです。50センチぐらいに見えますが、このまな板は業務用でまな板は60センチあります。しっぽがはみ出しているので、80センチ近くあります。
重さは6キロありました。

釣ったのはこの人、

この前、室戸の大正の瀬でビッグなマハタを釣り上げた洲本店スタッフ米田です。大物釣り師には、このメダイぐらいなら小魚なのかもしれません!?

メダイは、皆様そろって美味しいとおっしゃいます。

調べたらイボダイの仲間らしいです。イボダイってなんやと思ったら、淡路で「シズ」とか「ボウゼ」という名前で売られている魚。それなら食べたことがあります。そう言えば、サイズはちがうけど、顔が似ています。

メダイには独特のヌルヌルネバネバの粘液が体表からでていますが、ウロコを取ればヌメリもあっさり取れました。ヌメリの割にさばいていても臭くありません。

まず刺身。白身で柔らかい。

見た目は鯛に似ていますが、味は脂とはちがうハマチのような旨味が混ざっていて鯛とは違いました。生でいろいろな食べ方ができそうです。

次は、脂の乗ったかまを塩焼き。

さすが、かまなだけあり、脂こってり。
加熱調理で一番美味しい部分。

身をフライパンで焼きました。

これが一番おいしいはずでしたが、パサパサしていて固かったです。

味噌漬けとかフライ向きかな。それか、煮付け、鍋?多分、脂が乗るのがこれからなんだと思います。

意外に生が一番美味しかったです。

さばくのも美味しく食べるのも釣りの勉強。釣った魚もいただいた魚も感謝の気持ちを忘れずに美味しくいただきます。

http://www.anglers.co.jp/anglers_shop/m_sumoto/



クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください